教室名:島村楽器 新浦安店
習っていた時期:30代後半くらいの約半年   

月謝:12000円くらい
レッスン 月三回から四回×30分

バイオリンの普段の練習や体験談

普段の練習は自宅で行っていました。短いときは30分弱 長いとき、2時間くらいです。平日は仕事をしていてなかなか練習時間が取れなかったです。レッスンに行く前に練習していることが多かったです。

練習でもレッスンでも納得のいく調弦にするまで毎回時間がかかりました。

私はバイオリンを習う前にピアノ フルートの経験がありました。構えがどちらかと言いますとフルートは右肩下がりなので バイオリンを構え 右肩上がりするのは苦戦しました。

また、バイオリンは小さい頃から習った方が良いと耳にしたことがありましたが、大人になって始めた私は左手首のしなりがなかなか体が固いせいか出来ませんでした。よく注意されました。

ひとつの音でも弦に幅(音域)があり、ピアノやフルートである程度の音感がありましたから自分の音の予想となかなか合わないときはとても悔しかったです。

合わないと先生がその音で先にすすみなさいと言われても自分にとってはその音が気持ち悪く先にすすめませんでした。

レッスンの時は、入室してから退出までが30分でした。入室し、楽器をだし 先生と一緒に調弦を始めますが 特に最初の頃は先生がピアノで私のバイオリンを

1音ずつ調弦していただき 時間が10分15分とあっという間に経ってしまい、レッスン時間が残りわずかになったことが良くありました。

私の経験上 入会する前に体験レッスンが出来るところが良いと思います。悩んでしまったら何ヵ所か体験するのをお薦めします。先生によって全然教え方は違います。

ご自分がどんな目的があり、習いたいのかしっかり念頭にいれて体験していただければ良いなと思います。趣味 プロ志向では違います。受験の生徒が受け入れ可能か聞くのが良いと思います。

また、楽器店など知名度が気になるかたもいらっしゃると思いますが、知名度より先生の音楽歴 ご自分との愛称だと思います。

レッスン開始時期は、わたしは小さい頃から始めた方が良いと思いました。理由は 体が柔らかいうちの方がバイオリンの構えかたにあまり苦労しないのではと思うからです。

楽器の購入は、出来れば先生が着いてきてくださるのでしたらお願いすると良いかと思います。もしそれが不可能な場合はある程度弾けるかたに一緒に行ってもらい弾きやすい楽器か聞かれると良いと思います。習い始めは初心者用の楽器で十分です。おそらく初心者用のスズキの楽器をすすめる先生が大半です。

頭を賢くする幼児教育

キッズアカデミー



3歳〜難関中学受験を目指す家庭が多く通う教室。

無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする右脳教育レッスン。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。