教室名:サクライ楽器 石神井営業所
住所:練馬区石神井町3-27-20
電話番号:03-3904-2211
サイト:http://www.sakuraigakki.com
習い始めた時期:12歳
月額費用と教材費:9500円〜
教材は1000円前後

バイオリンの普段の練習や体験談。

12歳から1年間バイオリンを習っていました。元々ピアノを同じ教室で習っていました。その教室でバイオリンを習ってる人をみて自分もやってみたいなと思ったのがきっかけで習い始めました。

ピアノと併用でやっていたので練習量などは半々くらいでやっていました。練習時間は小学校から帰ってきてからだったので夕方ごろから1時間ずつではあったのですが練習をしていました。あまり遅い時間は近所迷惑になると思い控えてました。

本格的にはやっていなかったので、趣味の一環でバイオリンを習ってました。
ピアノとは違う部分で弦の楽器の仕組みや、毎回のチューニングなど身についたので勉強になりました。
いまはピアノも辞めていますが、小さい頃に習えたことがよかったのか、いまでも身体が覚えてるのか、弾き方などは覚えております。

バイオリンは、特にチューニングが大事でそこで音がずれていると弾いても全部の音がずれてくるので、最初のチューニングが大事でした。まだはじめたばかりのころは、チューニングを合わせるのがすこし大変でした。

バイオリンは指や身体の感覚が特に大事に感じられました。弦を押さえる指の位置で音は変わります。教室で先生に教わってる時は上手にできても自宅で練習をしている際など教わったことを練習しても上手に弾けないことが多々ありました。
ピアノは鍵盤を押せばその音は出ますが、バイオリンは出ません。

慣れてきてだんだんと弾けるようになるととても楽しくなりました。一曲弾き終えることが出来るとすごく達成感がでました。

バイオリンを習ってるとピアノよりはすごく自慢になりました。周りの友達もピアノを習ってる人は沢山いましたが、バイオリンをやってる人は中々いなく、習い事何してるの?など聞かれて答えると、みんなからすごいね!と、言われました。
今思うと、もう少し習ってもっと沢山のことを身につけておけば良かったなと後悔はすこしありました。

バイオリンを習わせてくれた親にすごく感謝してます。ピアノとバイオリン以外にも2つ程習い事をしていましたが、私がバイオリン習いたい!と親に伝えるとすぐにバイオリンを買ってくれて習わせてくれました。

私ももし自分の子供が何かをやりたいと言われたら、気持ちよく習わせてあげたいと思ってます。
子供のうちに習わせることはすごくいいことだし、自分からやりたいと言ってるなら尚更習わせた方がいいと思いました。音楽をやっていて悪いことは1つもありません。

頭を賢くする幼児教育

キッズアカデミー



3歳〜難関中学受験を目指す家庭が多く通う教室。

無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする右脳教育レッスン。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。