教室名:堀江バイオリン教室
住所:〒980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1丁目4-5-601
電話番号:022-221-5843
サイト:なし
習い始めた時期:  2歳?ヶ月〜
月額費用と教材費:5,000円~10,000円 ※レベルが上がるにつれ変動しました。

バイオリンの普段の練習や体験談をお聞かせ下さい。

※筆者本人が幼少期の頃の状況が含まれているため、現在は多少情報に齟齬がある可能性がありますので、何卒ご容赦ください。

<練習頻度>

週1回・約1時間の練習です。小さいお子さんの場合、集中力が続かない等の事情から、もう少し短くなるかもしれません。
私自身、物心つく前からこのバイオリン教室に通っていたため、幼少時に1回あたり何時間練習していたかははっきり覚えていませんが、大人になるにつれ、練習時間は鍛錬度に伴い長くなる傾向があったと思います。

<練習内容>

①ソルフェージュの練習

先生を通じて購入した学習教材(ソルフェージュ)で、まずは音階とリズムを身に付けます。
楽器は使用せず、ドレミで歌を歌います。音符の読み方を覚えること・音感を身に付けることがまず第一の目的のようです。

②楽器の基礎練習

楽器の構え方・弓の持ち方・力の入れ方・音の出し方等、バイオリンを弾くための基礎を身に付けるための練習です。
また、先生を通じて購入した学習教材(篠崎バイオリン教材が中心)を使用し、様々な音階やリズムを弾く練習があります。
与えられる課題はレベルに合わせて高くなっていきます。

③課題曲の練習

先生を通じて購入した学習教材(篠崎バイオリン教材が中心)を使用し、レベルに合わせて先生が選曲した曲を練習します。
先生から花丸がもらえるまで、複数回に亘って何回でも練習しますが、基本的に発表の場は用意されていません。
(本人が希望すれば、何らかの発表会への出演紹介があるかもしれません。)
こちらも本人の演奏レベルが上がるほど、高度な技術が必要な曲が課題として与えられます。

<自宅での自主練習>

次回の教室の時間に向けて、自宅でも楽器を練習する必要があります。
しかし、先生がとても優しい方のため、ある程度は本人のやる気に任せられており、全く練習せずに次回の教室を迎えても、強く叱責されることはありませんでした。

<筆者本人の現状>

プロになろうとは毛頭考えておらず、ただ「バイオリンが弾けるってちょっと特別でかっこいいから」という理由だけで、約20年間ずっとこの教室に通い続けておりました。

この教室がきっかけで音楽が大好きになり、ソルフェージュのおかげで歌唱力もかなり身に付きました。
音楽の成績も、幼い段階から既に楽譜が読めるようになっておりましたので、当然抜群に良かったです。
もちろん楽器の基礎はしっかり身に付いており、現在も趣味でアマチュアのオーケストラでバイオリンを弾いています。

<総括>

おひとりで指導されている先生がかなりのご高齢のため、演奏技術のフォローといった面ではどうしても他の教室には劣るかと思います。プロを目指す方には向きません。

ただ、ゆるく・気軽に・音楽を楽しむという目的であれば、素晴らしいバイオリン教室でした。
一生ものの素晴らしい趣味・特技を身に付け、その後の人生が豊かになりました。

頭を賢くする幼児教育

キッズアカデミー



3歳〜難関中学受験を目指す家庭が多く通う教室。

無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする右脳教育レッスン。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。