教室名:新大久保ミュージックスクール
住所:〒169-0073 東京都新宿区百人町1-11-29 ARSビル2F
電話番号:03-5386-1112
サイト:http://kids.lakehouse.co.jp/
習い始めた時期:バイオリンは4歳0ヶ月~(リトミックを3歳5ヶ月〜)
月額費用と教材費:15000円

バイオリンの普段の練習や体験談をお聞かせ下さい。

子供に習わせています。
私が中学時代に管弦楽部に所属していた時に親に買ってもらったバイオリンがあり、それで練習しています。
それなりに窓を閉めても音が響くので家では明るい時間限定で触らせています。

どうしても夜やりたい場合(発表会前等)は、指の練習は弓なしでも出来るので構えて、弓なしでひいてるフリで頑張ってもらってます。

教室ではワンツーマンで教えて頂いているのですが、何を言ってもまだ幼稚園児なので飽きてしまって、ふざけたりして先生の手を少し煩わせています。

弓の持ち方は握るのではなくやや特殊な持ち方ですし、最初の頃は慣れるまで「手の甲が痛い」、弦もやや固いし、細いしで、子供の手では慣れるまで押さえてる手も少し痛いみたいで、文句を言っていてひいてくれない日もありました。

それでも、バイオリンは好きらしく「辞める?」と聞いても「やりたいの!」と言うので様子を見つつ続けていました。

バイオリン始めて2,3ヶ月した頃から、子供が幼稚園で覚えてきた歌を気分よく歌ってる時に、ふっと「あ、音程が安定してきている」と感じるようになりました。
年齢が上がってきたからというのも有るのでしょうが、幼稚園の周りのお友達に比べるとすごく安定しているのが分かりました。
小さい頃から音楽に触れさせてきてよかったなぁ…と思いました。

バイオリンは弾き始め前にチューニングをしないといけない楽器です。
まだ音が全然取れないのでチューナーでやっているのですが、一緒にチューナー見つつ「ちょっと高いね」「今度はちょっと低いね」とやってるうちに耳もどんどん良くなってるんではないかなっと思います。
そういう意味では数ある楽器の中からバイオリンを選んで習わせたのはとても良かったと思います。

リズム感の方は元々とてもひどい状態で、センスないなーっとため息が出るほどでしたが、一年半くらい経った今はようやく人並みになってきたなぁ…っと成長を感じています。
まだまだ出遅れたり、先走ったり安定しないとこはありますが、それも子供らしくていいかなっと思っています。

発表会は子供がとても楽しみにしていて「ママちゃんと見ててね!」っと言っていたのに、いざ発表前になったら怖くなっちゃったのか出てこれなくなって、見ていた私はとても不安になったのですが、スタッフさん方が一生懸命応援してくださり、きちんと前に出て演奏することができ、とても感動しました。

バイオリンを習わせたことで子供の成長を身に感じることが出来てとても幸せだなっと思ってます。
これからもどんな成長をしてくれるか、とても楽しみです。

頭を賢くする幼児教育

キッズアカデミー



3歳〜難関中学受験を目指す家庭が多く通う教室。

無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする右脳教育レッスン。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。