教室名:カワイ大人の音楽教室
住所:大阪府大阪市北区梅田1-1-3-200大阪駅前第3ビル
電話番号:06-6345-5266
サイト:http://music.kawai.jp/po/local/search2.aspx?todo=27&city=大阪市北区
習い始めた時期:30   歳 ヶ月〜
月額費用と教材費:無料体験レッスン、体験レッスン1回5000円から

バイオリンの普段の練習や体験談をお聞かせ下さい。

音楽教室へのきっかけ

私が音楽教室へ参加することになったきっかけは、我が家にカワイのピアノを所有していたことが始まりでした。
ピアノの調教に、カワイ製作所の方がたびたびお越しになられており、話の流れで音楽教室へ顔を見せることになりました。
とうじ、ピアノ一辺倒の趣味を、他にも目を向けてみようかという気持ちから以前から憧れていたバイオリンに興味を示しました。

バイオリンの魅力

コンサートやメディアでバイオリン奏者が奏でるバイオリンを耳にしたことがありましたが、習得するまでには非常に難しいものだと周知していました。
ですが学校でもバイオリンだけは高嶺の花のような存在、バイオリンを個人的に習うということは、別世界の人たちの習い事と思っていました。

まずは無料体験レッスンから

教室の雰囲気、先生とのコミュニケーションの感じを知りたかったので、まずは無料体験レッスンへと足を運びました。
次に、受講特典により入会金無料ということもあり、おためし4回レッスンへと参加しました。
内容は、バイオリンにみて触れる、楽器の持ち方を学ぶ、楽譜を見て学ぶ、バイオリンの演奏に触れるレッスンを4回に分けて体験します。

継続するか否か

バイオリンに触れた結果、バイオリン演奏は意外と難しいという印象です。演奏までの楽器の扱い方からすでにコツをつかむ人と、出来ないひとに分かれてしまいました。
私は後者の方でしたが、バイオリンの持ち方、弓の弾き方が難しいので、この時点でかなりの時間を要してしまうことになります。
理論の勉強では楽譜を読むことを覚えていくと良さそうですが、音を奏でるまでには相当の練習量が必要になることが分かりました。

バイオリンを習う価値

憧れているバイオリンを習う価値について考えてみたところ、バイオリンの購入金額の高さ、発表会の機会など総合的にみて断念しました。
レッスンの参加者は、自宅にバイオリンを所有しているけれども、いまだに手習いがないので練習に励んでいること、老後の趣味に初めていると、など様々です。

やはり、バイオリン楽器を所有している人は、週に何度も自宅練習があり習得がはやい傾向にあるようです。

バイオリン楽器を買うか否か

バイオリンの所有、バイオリン奏者を希望しているなど目標がみじかであればバイオリンの購入も夢ではないのですが、趣味の場合には、音楽教室で演奏させてもらうにかぎります。月2回のレッスンで一回、5000円からですが、習得できるまではお得と思います。

頭を賢くする幼児教育

キッズアカデミー



3歳〜難関中学受験を目指す家庭が多く通う教室。

無意味な詰め込み教育ではなく、地頭を良くする右脳教育レッスン。

WEBからだと、無料で通常のレッスンを体験可能。